スタッフブログ

スタッフブログ詳細

受け入れることと心の傷


こんにちは。

カウンセラーの和田直子です^^

 

心の傷はきっと誰しもが持ったという経験があるでしょう。

 

この心の傷をずっと放置してしまうのか、

真摯に向き合って傷口を治すのか、

それはその人の選択によるものです。

 

心の傷は裏切られたことで傷ついたという経験だったり、

解ってもらえず、絶望したり、

愛する人に愛されなかった寂しさだったり、

本当に様々です。

 

そしてそれらと向き合うということは、

ある意味傷口をえぐるようなものなのかもしれません。

 

だから皆怖い

向き合いたくない

逃げたくなる

実は傷ついていない!と反発したり、

どこかへ逃げようとしたり、

怒り出したりして自分を守っている

 

本当の意味でその傷が解決・癒されるのは

向き合い、受け入れた時なのだと思います。

 

自分の傷口を敢えて傷つけるドMな人もいたりしますがね^^;

そういう人は傷つけているという自分のしている行為にも気付いていなかったりしますが

 

傷は裏切られたこと

信じてもらえなかったこと

愛されなかったこと

絶望の淵に追いやられたこと

そう自分が感じてできるものなのですが、

その傷をつけた張本人は一体誰なのか?というと

実は自分自身なのです。

 

他の誰のせいでも本当はない

 

けれど、皆そうは思えないし思いたくない

 

だからこそ恨む、憎む、嫌いになる

そうすることで心の調和を保っているのです。

自分自身を守りながら・・・

 

けれど、そうしていることで傷は癒されるのでしょうか?

 

傷をつけたのが自分自身であったということは

誰しも認めたくないことです。

 

だからといって認めないのは子供のすることだと思います。

大人は認めたくないからこそ

事実ととことん事実と向き合う

その果てに出た答えがやっぱり違ったんだでも、それはそれでいいのだと思います。

 

そのプロセスの中には確実に受け入れた何かがあるはずだから

これは本当にとことん向き合わないとできないこと

 

認めなくても受け入れることで癒える傷というのもある

 

結果が全てに思えますが、

ことさら、心の面に関してはプロセスこそが全ての場合も結構多いのです^^

La ccord (ラコール)

住所 〒512-0921
三重県四日市市 尾平町2936-1

TEL 059-336-6918
FAX 059-336-6918

営業時間
9:00~14:00
上記以外の時間が希望の場合はお気軽にご相談ください。

お休み 日・祝日、春季(4/1~4/5)、GW、年末年始(12/30~1/5)

アクセス
四日市駅よりタクシーをお使いの方は当店が負担いたします。
ただし領収書をご持参ください。

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1LKbkHU
  • facebook
  • twitter